コラム

僕がtwitterをやる理由

 

本垢とは別に裏アカウントを作って、twitterで発信している人も多いと思います。

僕も1年ほど前にこのアカウント(@seikantoyo19)を作り、性感マッサージに関する情報を中心にツイートしています。

ここ最近は毎日投稿を意識しており、なぜそんなに投稿しているのか、面倒くさいないの、など質問をもらうことがあります。

ここには明確な理由があり、それは「施術のクオリティをあげるため」だったりします。

 

先日こんなツイートしました

このあたりを深堀して、解説します。

 

多くの人は不安を感じている

 

・どんな内容なのかわからない
・施術でどんなことをするのかわからない
・どんな人なのかわからない

 

こんな感じで、性感マッサージには興味はあるけど、不安を感じている方は多いと思います。

 

女風ユーザーさんがこんなこといっていました

 

できるだけネタバレしている状態の方が安心する、

 

サイトに、施術内容や施術動画をあげることはできます。

とはいえ、どんな人なのか、この点はサイトでみせるのは難しそうだなと。

 

そう考えたときに、twitter、が良さそうだなと思いました。

 

相手のことを知りたい

 

女性側が不安を感じている一方、セラピスト側も不安を感じています。

 

というのも、女性側の情報はクローズドになってます。

 

相手のことを知りたいと思う一方で、知らない人は自分のことを知られない、という感情が働きます。

なので、多くの場合、鍵垢です。

 

さらに、これまではtwitterではなく、サイト経由がメインでしたので、やりとりは基本メールでした。

 

メールだとほぼ情報ない状態なので、やりとりだけでイチカラ関係を築かなくてはいけません

その点、twitterは比較的に情報量が多かったりします

・アイコン
・プロフィール欄
・投稿内容

 

例えば、プロフィール欄、どんなことに興味をもっているのか。

年齢はいくつなのか、そもそも女性なのか、一から聞かなくても、ある程度の情報があるので、僕としてもありがい。

 

くだらないこともシェアする

 

twitterをみてもらうとわかりますが、施術とは関係ないこともツイートしています。

 

最近だと、こんなツイートをしました。

 

あと、自分が好きなこともツイートするようにしています。

僕は漫画が好きで、月に30冊くらい読んでいます。こういうネタを施術中にも話したりします。

 

そして、ここで大事なことは、価値観の共有ができる、というところかな思っており、

有益なツイートでは、どんな人なのか、わからないと思います。

 

私が好きな漫画好きなのか。もしかしたら趣味があうのかな。

 

どうでもいいようなことだったり、自分が好きなことをツイートが、親近感を沸かせてくれる瞬間だったりします。

 

まとめ

 

twitterをやっていないときは、サイトから募集がメインでした。

これまで一方通行になりがちだった会話が、twitterのおかげで良質なコミニケーションがとれるようになった、これがかなり大きいです。

そして、今後はもっとコミニケーションをとっていきたいと思っています。

 

例えば、対談企画、

こちらは、女風ユーザさんに本音にぶっちゃけてもらう、をテーマに性感マッサージについてお互い思っていることを語る企画です。

一緒にシェアできる場所を作りたいなと思っています。

 

ほかにも、一緒にやりたいことがあるのですが、このあたりは長くなりそうなので、別の機会にお話しようと思います。

 

ということで、今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

※対談企画は女性限定アカウントで配信しています。詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。参加は無料です

>>【無料】限定部屋の申請はこちら

-コラム

© 2022 素肌性感 Powered by AFFINGER5