【完全版】性感マッサージのロードマップ

 

性感マッサージをはじめて1ヶ月ほど。 相手を探しがうまくいきません。。。 どうやったら会えますか。 探す場所を教えてほしいです。

 

セラピスト歴は4年ほど。1番大変だったのはお相手探しでした。

逆にここをクリアできれば、あとはスキルは伸びていきます。

 

この記事でわかること

・成約率をあげる場所の探し方
・性感を募集するときの書き方
・プロフィールの書き方
・返信率をあげる返信方法

など、実践して効果があったものを厳選してノウハウ化しました。

 

加えて、

・プロフィールの添削
・男子部屋の招待

 

都度内容をアップデートしていく予定です。

 

<目次はこちら>

  • 一番難しいのは会うこと
  • 市場を理解しよう
  • マインド編
  • 募集の注意事項
  • 募集の具体的な書き方
  • プロフィールの書き方
  • 最初のやりとり例
  • 日程決まった後にやること
  • 最後に

僕の4年間の経験を凝縮しました。これから始めようと思っている方はぜひ参考ください!

 

市場を理解しよう

 

お相手探しで、よく最初にやりがちマッチングアプリ、です。

ただここだと失敗しやすいです。

まず結論からいうと、出会い系の掲示板、を使ってください。

そもそも性感にくる人は性感に興味を持っている人がきます。当たり前ですよね。

でも、マッチングアプリって、オフパコもあれば、ごはんを一緒に食べに行きたい、もっというとかまって欲しいだけの人だったり、利用用途が人によってさまざまです。

この中から、あなたに興味があり、性感マッサージをしてほしい、と言う人はどのくらいいるのか想像してみてください。

そして、その人にどうアプローチしますか?

 

すでに性感に興味を持っている人に声をかける

 

ここを間違うと成約に時間がかかったり、ドタキャン率が異常に高くなってしまい、もう無理かも、と心折れてしまう可能性があります。

なので、すでに性感マッサージを知っている人、もしくは過去に受けたことがある人がベストです。

要するに、自分でその人を育てようとしないことです。

僕も過去に経験がありますが、1から性感について説明するのってとても労力がいるんですよね。

当然その分時間がかかるし、お金もかかります。その上、相手を納得させる能力がないとなると、絶望的です。

そうならないように、事前に知っている人に、アプローチするのがベストです。

 

マインド編

 

性感マッサージをはじめるきっかけって、可愛い子とエッチしたい、無料でエッチができたらいいかも。

とか少し邪な気持ちもあるかもです。

 

でも、一旦この気持ちは抑えた方がいいです。

なぜかというと、そういう感情は相手に伝わるからです。

 

では、どうするか。

徹底的な相手視点でみることです

 

つまり性感して欲しいと思っている人は、何をして欲しいのか、を見極めることが重要です。

砕けた言い方をすれば、どうしたら相手に喜んでもらえるか、この考え方がベースになります。

ここを間違うと、傲慢になったり、上目線でいったりしまうので、相手に嫌われたりするのでご注意ください。

 

募集しよう

 

いよいよ本題です。

先述した通り、募集する場所は「掲示板」です。

 

一応無料の掲示板はあるのですが、成約率が悪いのとドタキャン率が圧倒的に高いと理由で紹介はしません。

興味がある人は、性感+掲示板、で検索すればたくさんでてきます

ここで重要になるのが、プロフィールです。

つまり、あなたがどういう人なのかわからない限りでまともな関係は築けません。

 

なので、プロフィール+掲示板、がセットになっている出会い系サービスをおすすめします

最初は全部に登録してやった方がいいと思います。

ハッピーメール以外、掲示板の投稿は無料ですし、返信があれば課金すればいいだけなので、ほぼノーリスクです。

 

ちなみに、僕もこの3つを並行して利用してお会いしていました。月でいうと、3〜4人くらい。少ないときでも、1人には会えてました。

※セラピストの方に聞いたところ「Jメール」での出会い率も高いようです。

>> Jメールはこちら

 

募集の書き方例

 

マインド編でも説明したとおり、相手視点で考えることが重要です。

募集も同じです。

 

あなたの施術を受けるとどうなるのか。つまりメリットを伝えましょう。

 

以下は具体例です。

真似してもらって大丈夫です。

ただ同じように書いてしまうと、これテンプレじゃん…と思われるので、自分なりの味付けをしておくと良いと思います。

 

 

プロフィールの書き方

 

プロフィールは掲示板と同じくらい大切です。

というのも、掲示板で興味をもったら、次はどんな人なんだろう、とあなたのプロフィールをのぞきにいきます。

そのときに、自己紹介がなかったら、せっかく興味を持ってくれた人を逃してしまう可能性があります。

そして、多くの場合、ダメだなと思うと女性は二度と訪問してくれません。そうならないように、プロフィールを充実させましょう。

 

具体的例

 

ポイントは以下です。

・アイコン
・プロフィール

 

順に説明していきますね。

 

アイコン

・写真を偽らず
・わかりやすく
・明るい印象を持ってもらう

このあたりは、出会い系のプロフィール作りと一緒です。要するに、女性受けが良い写真を使いましょう。

顔出しが怖いようであれば、全体の雰囲気だけでもOKです。あまり顔の有無は重要じゃないかなと思ったりしているので、清潔感を大切すればOKです。

 

プロフィール文

 

僕は以下のように書いてました。

ポイントは普通の人であることだと示すことです。

クンニが好きとか性癖は不要です。直接的な表現は女性から引かれる可能性もあるので「マッサージが好き」くらいでOK。

 

要するに、この人なら大丈夫だなと思わせる安心感を持ってもらうことが大切です。

あとは、好きな食べものとか、趣味をかいておくとよいと思います。

僕はスイーツが好きなので、好きなお店の話をよく相手と話します。スイーツの話題がきっかけでお会いした方もいらっしゃいます。

お互い好きなものが一緒だと、ハードルも下がるので、基本は女性目線ですが、ここでは自分のことを語ってもOKです。

 

リアクションがあったら

 

相手のリアクションは2パターンしかありません。

 

以下です。

  • 掲示板にいいねがつく
  • 掲示板の質問がくる

お会いする人のほとんどは「いいね」が多いです。というのも、自分からメッセージを送るのは勇気がいるものです。

募集文にも以下をいれておいたりします。

こうすると、相手も連絡しやすくなり、リアクションが返ってきやすくなります。

 

ファーストメールの返信方法

 

YES か NO で答えられるものがいいと思います。

 

<例>性感と中イキどちらが気になりましたか?

こんな感じで、聞くといいかもです。

 

YES だったら、どうやったら中イキできるのか、説明する。

で、相手が性感に興味をもってくれたら、流れを説明。

だいたい、2〜5通くらいのやりとりで、日程の話になるはずです。

 

※迷っている人は質問が多いです…

マインド編でも書きましたが、性感を知らない人に施術するのは少しハードルが高いです。このあたりは話を聞きつつ、もし興味があれば施術しますね?くらいのやりとりでいいと思います。無理に会おうとすると、拒絶されてしまうし、仮でOKがとれても、当日にドタキャン…なんてことがあります。

 

日程が確定した後

 

会う前にやることは以下です。

  1. 性感の説明
  2. 日程の調整
  3. 最終確認

 

ここで重要なのが、最終確認です。

必ず、前日に確認をとりましょう。

この目的は、相手の本気度を見極め、です。

 

僕はこんな感じで送っています。

こんにちは!

明日はよろしくお願いします。

当日になりましたら、目印になりそうな服装お伝えしますね!

 

これなら、しつこくなく相手も返信しやすいはず。

このメールを送って前日の夜に帰ってこない時は、ドタキャンの可能性が高いです。

これがわかっているだけでも、心のゆとりができるので、頭のすみっこにいれておいてください。

 

最後に

 

おさらすると…

  • 募集する場所は、掲示板で、
  • プロフィールをきちんと設定しておく
  • ひたすら投稿する

 

頻度は1日1投稿くらいでOKです。

多いなと思う人は、週1回でも大丈夫です。

一度では、目にとまっていても、必ずしも連絡がくるわけではないからです。

要は、やりすぎず、一定の期間で投稿することが大事です。

またもしかしたら、最初は、連絡がとれてもドタキャンされたりするかもです。

でも、続けていくとコツがつかめ、会える精度が上がります。

男子部屋では、添削もしているので、もしよかったらご活用ください。

>> 男子部屋の申請フォームはこちら

 

 

© 2022 素肌性感 Powered by AFFINGER5