女性向け性感マッサージとは?現役セラピストが詳しく解説

未経験者
性感マッサージに興味があります・・・!

認知度は近年メディアや雑誌などから徐々に高まってきています。でも・・具体的にどんな内容なのか知らない人も多いはず。

ここでは、女性向けの性感マッサージとはどういうものなのか、どのような流れで施術しているのか。現役セラピストである筆者が語ります。

利用者の声、そしてどういった理由で利用しているのか女風ユーザさんにもアンケートをまとめたので、ぜひ参考ください。

 

女性向け性感マッサージとは

いわゆる女性用風俗といわれており、利用している方は「女風」と呼ばれています。

特徴としては「男性が女性に対して」行い、通常のマッサージ+性感マッサージをセットで施術されています。ちなみに通常のマッサージとは「痩身やリラクゼーションを目的にしたマッサージ」のことをさします。

対して、性感マッサージは、乳首などデリケートゾーンを中心に刺激して、女性のオーガズムを導きます。

男性が風俗店を利用する際は、単なる性欲の発散が目的ですが、女性の場合は「本来の自分を取り戻すこと・疑似恋愛によって心を満たすこと」が目的であることが多いように思えます。

僕自身は出会ったことはありませんが、同性愛者向けに、女性セラピストが施術するケースがあります。

 

お客さんってどんな人?

性感マッサージを受ける人の8割は「初めて利用する人」というデータが出ています。

これは意外にも思われるかもしれませんが、このサイトに応募いただく方と同じ比率です。

年齢層は幅広く20代前半〜40代半ばまで、もっとも利用者として多いのは30代と言われています。

女性の性欲は30代から上昇すると言われるのに対し、日本人の夫婦の8割はセックスレスと言われています。

そのような性的な不満から、この年代の女性が性感マッサージを利用することが多いようです。

ここ最近は、20代の若い女性も女性向け性感マッサージを利用するようになっています。

女性のオーガズムについても、雑誌や書籍などで取り上げられることが多いため「中イキしてみたい」「不感症気味」などの理由で利用する若い世代も増えています。

利用者の理由はさまざま

共通するのは「心身ともに満たされたい」という願望かなと思っており、それ以外はバラバラです。

 

性に対して悩みを持っている

女性向け性感マッサージを利用する女性は「イったことがない」「中イキできない」「不感症気味」などの性に対しての悩みを持っています。

そのためプロの性感マッサージを受けることで、自分の性感が異常なのかどうか確かめたいという理由で利用している人が多いです。

事実性感マッサージを受けて、性の喜びに目覚めた!という女性も少なくありません。

 

パートナーはいるけど満足できていない

その他の理由としては「パートナーとの性生活に不満がある」ということでしょう。

例えばセックスレスの女性は「女として見られない」とコンプレックスを抱えており、その解消のために女性向け性感マッサージ店を利用するのです。

若い世代でも相手のセックスで感じられないことに罪悪感を覚えているような女性がマッサージを利用しています。

 

より快感を追求したい

ほとんどの女性は「性欲」を理由に来店しませんが、セックスに非常に積極的な女性などは「より快感を追求する」目的でマッサージを利用するケースがあります。

マッサージに行くなどと言い訳もしやすいので、主婦や時間に融通がきくパートタイマーの女性に多いです。

 

お店のタイプは?

これは「店舗型」「個人型」の2つに分けられます。違いとしてはお金を支払うかどうか、です。

店舗型

一般的に女性用風俗といわれているのはこの店舗型です。好みの男性を指名し、ホテルで施術を受ける方式です。

店舗型の場合は営業許可を取ることが義務付けられており、対価としてお店側に料金を支払います。

ちなみに「本番行為」は違法です。よくニュースで警察に摘発された!となっているのはこの店舗型です。

HPや固定電話も設置されたり、性病検査などを行っているお店もあり、比較的安心して利用することができるのがメリットです。

個人型

もう1つの営業形態は「個人型」という営業形態です。掲示板やツイッター、ブログで集客している人がこれにあたります。

僕も個人型に該当します。

趣味の範囲でしている方がひとが多いためか、料金は店舗型よりも安いです、もしくは無料という提供しているところもちらほら。

ルールは個人によって異なるので、一概にはいえませんが、ホテル代などの諸費用は女性負担だったり、逆に払ってくれたりセラピストによって様々です。

デメリットとしては、プロとアマチュアの見分けがつきづらく利用の際に少々不安があるところです。

要は見極めるのはあなた次第です。これは店舗型でも同じことがいえますが、自分自身で判断して大丈夫そうだなと思えた場合のみ、応募しましょう。

 

施術内容について

基本の流れは、予約を行なった後メール等で待ち合わせ場所などを打ち合わせします。

当日待ち合わせをした後、店舗やホテルなどに移動してサービス説明やカウンセリングを行なった後に施術を行う流れになります。

僕の場合は、メールで事前に要望などを聞いています。実際にあったときに誤解がないようにするためです。

痩身・リンパマッサージ

ホテルの部屋に入った後は、雑談をしながら、簡単なカウンセリングをしていきます。触られたくない部分や逆にしてほしいことは、ここで伝えると要望を聞いてもらえます。

その後シャワーを浴びて、マッサージが開始されます。

リラクゼーションを目的としたマッサージで、オイルやパウダーを使用して施術をします。

大まかな流れとしては以下のような順番です。

  1. 足裏…土踏まずを刺激し、足指をもみほぐします。
  2. 太もも…手のひらでさするようにマッサージし、足の疲れを取ってくれます。
  3. お尻・背中…老廃物を流すイメージで手のひらを使って軽い圧力をかけてマッサージしてくれます。

以上のような流れで、まずは背面をマッサージして女性客をリラックスさせます。

通常のマッサージと同じような流れなので、疲れを癒したい女性にも非常に喜ばれます。

 

性感マッサージ

リラクゼーションのマッサージが終わったら、セラピストから一声かけて性感マッサージにうつります。

僕の場合はこのときにもう一度このまま進めるかどうか確認するようにしています。緊張している方がほとんどなので、お互いの気持ちを確認しながら進めています。

  • お尻…お尻を大きくもみほぐすようにマッサージ。お尻の割れ目を通じて性器の近くもくすぐるように刺激します。
  • 太もも…フェザータッチで大きく円を描くように焦らすようなタッチでマッサージします。
  • 背中…背骨に沿って腰からタッチしていき快感を引き出していきます。
  • 胸…みぞおちから鎖骨までを乳首を避けるように円をかくように刺激し、胸の性感を高めます。
  • 陰部…パンティラインから性器周辺とクリトリスを心地よい力加減で刺激し、挿入してほしい!というタイミングで指入れ、ゆっくりと膣内を焦らすように刺激してオーガズムに導きます。
  • 乳房…乳輪から焦らすように乳首を優しく転がしたり手のひらで刺激します。

オプションで、電マやディルドーを利用したいお客さん向けに用意しているお店も多いようです。ほかにも、オーラルセックス(特に記載のない店舗が多いですが、、)問い合わせすれば対応してくれる場合もあります。

ちなみに、僕は衛生上の観点からおもちゃ・オーラルセックスはしていません。最近はこういうお店も増えてきています。

 

性感マッサージにおけるQ&A

性感マッサージに興味が出てきたけど、まだまだ気になる点がある!という方のために女性からよくあがる質問をQ&A形式でまとめてみました。

初めての性感マッサージの利用には不安がつきものですよね。

事前に流れや不安を解消し、不安のない状態で性感マッサージを利用してみることをおすすめします。

性感マッサージに向いている人

性感マッサージに向いている人は、下記のような不満や願望を持っている人といえます。

こんな人が多い

  • 性に対して悩みを持っていて、自分に問題があるのか知りたい
  • 本来の自分を取り戻したい
  • パートナーとのSEXをより気持ちよくしたい
  • SEXやスキンシップには抵抗があるけど性的欲求があり、後腐れない関係を望んでいる
  • 出会い系は怖いので、ある程度身元の保障されている店舗でお願いしたい
  • セックスレスで悩んでいるが、不倫は嫌なので性的欲求を解消したい

上記の他に、「女性としての実感が欲しい」「愛されている体験を擬似でもしたい」などという既婚女性からの需要も高いようです。

自身の性について、悩みやもっとこうしたい!という気持ちを持っている人は女性向け性感マッサージに向いていると言えます。

性感マッサージに向いていない人

向いていない人

  • 性に対してトラウマがある
  • 男性恐怖症・性行為に対して恐怖を感じてしまう
  • リスカや自傷経験がある
  • 横柄・やってもらう感が強い人

性感マッサージはサービスとは言え、体を通じたコミュニケーションです。

上記のような方は、恐怖や心理的セラピストと意思疎通がうまく取れないため、望むような施術を受けられない可能性が高いです。

心身ともに楽しめないのであれば、せっかくセラピストを呼んだ分のお金も時間も無駄になってしまいます。上記に該当する方は、女性向け性感マッサージの利用には向いていないと言えるでしょう。

性感マッサージの利用までの流れは?

性感マッサージの利用の流れを大まかにご説明します。

  1. 問い合わせ…ここで日時やプラン・施術内容を確認。質問があればここで行いましょう。
  2. 待ち合わせ…セラピストとの顔合わせを行います。
  3. カフェに入る…お互いの軽い自己紹介や確認を行います。
  4. ホテルに入る…店舗型の場合は直接ホテルの部屋で待ち合わせの場合が多いです。
  5. シャワーを浴びる
  6. 施術開始

上記のような流れで性感マッサージを利用することができます。カフェでの待ち合わせなどは、店舗型の場合はありません。また、ホテルの部屋に直接相手を呼ぶことも可能です。

 

自宅を使うのはあり?

自宅を利用することはできますが、ほとんどの利用客はホテルを選びます。

理由としては近所の人に知られたくない、セラピストに住所を知られたくないというのが理由のようです。

マッサージの際にアロマやパウダーを使うため、自宅のベッドが汚れる可能性も考えるとホテルの方が無難です。

ホテル代が勿体無い!という場合は、個人の場合は相談すればホテル代は割り勘か安めのホテルを提案してくれることもあるようです。

 

身バレの心配はない?

性感マッサージを利用するにあたり心配なのは、身バレしないかということですよね。

基本的に性感マッサージの打ち合わせはメールのみなので、gmailなどのフリーアドレスを取得してやりとりすれば相手にもこちらの個人情報を渡さずに済みます。

LINEで予約可能なお店も増えていますが、IDを知られるのでフリーアドレスの利用がおすすめです(最近はtwitterのDMを使うケースも増えています)

待ち合わせ場所も、最寄りを避けて大きなターミナル駅を利用すると良いでしょう。

例えば東京であれば、新宿・渋谷駅あたりを待ち合わせ場所が定番です。

 

写真を送って欲しいと言われた

個人店を利用する場合、写真を送って欲しいと言われる可能性があります。

これは誤解してほしくないので僕の意見を書くと、ごくたまに冷やかしで問い合わせがくる場合があります。本当に女性なのか見極めるためにお願いするケースがあります。

写真を送るのは抵抗があるという場合は、モザイクなどあらかじめ加工しておくと流用できないと思うので安心です。

 

キャンセルはできる?

一般的には、予約日の前日(24時間前)までならキャンセルが可能です。

これは店舗によってキャンセル料の規定が異なるので、予約の際にキャンセルがいつまで可能か確認しておくことをおすすめします。

予約したけど、罪悪感があったり怖くなったりすることはありますよね。

特に店舗型の場合は、ホテルの部屋へセラピストが直接訪問するというケースもあるので不安になってしまうこともあると思います。

そんな時は事前にカフェで少し待ち合わせができないか問い合わせしてみましょう。

店舗型だと時間制で料金がかかるので対応してもらえないこともあります。

この点では個人型のセラピストの方が融通を効かせて女性客の不安を解消するようにしてくれるようです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

女性客は「愛されている感覚を取り戻したい」「本来の自分に戻りたい」「性的な悩みを解決したい」など様々な理由で女性向け性感マッサージを利用しています。

手軽に心身ともに満たされることのできる女性向け性感マッサージは、そういった悩みを持つ女性にとって究極のリラクゼーションとも言えます。

女性向け性感マッサージを利用することで、本来の自分、もしかすると知らなかった自分に出会えるかもしれません。

この記事を読んで性感マッサージ店を利用してみたいと思ったら、この記事にあるQ&Aなどを参考にしてぜひ一度女性向け性感マッサージを体験してみてください。

© 2022 素肌性感 Powered by AFFINGER5