性感マッサージ

【セラピスト語る】性感マッサージなぜ無料なのか?!あやしい理由を説明します

「性感マッサージ+無料」でググると、さまざまなお店がヒットします。

一方で「なぜ無料なのかと心配になったり」「なにかウラがあるんじゃないかな」と疑ってしまうと思います。

のえる

この記事を書いているのは、5年間無料で性感マッサージをしているセラピストです。

「ただのエロおやじだった」「マッサージのレベルが低かった」「お金を取れる容姿じゃなかった」ネット記事やSNSでよく語れている内容かと思いますが、どれもお客視点もしくは、第三者の意見です。

もしかしたら、自分のお店に誘導したくて批判しているかもしれません。

なので「セラピストがどんなふうに考えているのか」こんな記事があったら参考になるのではないかと思い、書いてみようと思います。

後半の記事では、無料セラピスト選びで失敗しない方法についても解説します。

なぜあやしいのか

  • 素性がわからない
  • 目的がわからない
  • 騙されているかもしれない

つまり、相手がどういう人なのか。これがわかれば、安心できると思いませんか

セラピストについて

僕のプロフィールは以下です。

・風俗または水商売経験なし
・本業の仕事は別にあります
・プライベート経験人数は5人
・30代の男性です

2017年からスタートして、5年目に入りました。

元々、ホストをやっていたり、レンタル彼氏をしていたとかそういう経験はありません。

はじめたきっかけ。

運営者プロフィール はじめまして! 当サイトに訪問いただきありがとうございます。「素肌性感」を運営と監修をしている、のえる(@seikantokyo...

業界的にいうと、離職率が高く半年以内に辞めちゃう人も多いので、中堅くらいの歴になるかなと思います。

どんな仕事をしているのか

・メーカの営業
・システムエンジニア
・税理士

あくまで、僕が知っているセラピストさんですが、一般企業で働いている人が多いです。

実際にお会いすると、いい意味で普通でした。

それに常識人が多いですね。

金銭の要求がないのは、普通に仕事をしており金銭的に困っていない、それより「性を楽しみたい」という気持ち大きい気がします。

理由その①:利用者のハードルを下げたい

性感マッサージ利用者は色んなパターンがあります。

例えば、

・中イキしたい人
・セックスレスで悩んでる人
・彼氏とのセックスで満足できない
・気持ちいい感覚を知りたい

特に多いのが、20代の中イキしたいと思っている方です。

仮に、条件を有料にしてしまうと、年齢層がグッと上がります。

というのも、料金が2万円だったりするので定期的に行くのは難しいですよね。

でも、中イキって1回でコツを掴むのは難しかったりするので、そういう敷居を下げたくて、無料にしています。

理由その②:趣味の範囲でやっている

無料とは言いつつ、条件があります

・市内限定であること
・お昼から夕方までの間

つまり、自分の都合にあわせてもらったりしています。

これが有料だとそういう訳にはいかないですよね。

あと「仕事=対価」みたいな考え方もあるけど、自分が好きなことってお金を貰ったりしますかね。

たとえば、趣味がお菓づくりの人。作ることもよりも、誰かに食べてもらうことが嬉しかったりすると思うんですよね。それに、美味しいって言われるとまた作ってあげたくなる。

理由その③:施術の満足度を上げたい

ひとえに、中イキしたいといっても、

  • あと少しで中イキできそうな人
  • 外イキの経験がまったくない人

それぞれアプローチって違ったりします。

なので、毎回要望にあわせてメニューを考えたり、

その人にとってのベストな施術して喜んでもらいたい!というのが今のモチベーションになっています。

…やっぱり感謝されるって嬉しいんですよね。

理由その④:誰でもいいわけじゃない

「体重または年齢」で制限しているケース。

無料の批判でよくみますよね。たしかにこれだと差別している感じで僕も苦手です。

とはいえ、制限を設けるという意味では同意です。

じゃあ何をみているかというと「会話」です。

以前にこんなツイートしました。

https://twitter.com/seikantokyo19/status/1507690379742945283?s=20&t=hRz043mTqwJitPiv7dYYbg

「とりあえず施術してほしい…!」と言う人は少なからずいると思うんです。

でも性感マッサージはコミニケーションだから、会話がなかったり雑だと、お互いの満足度が低くなってしまう。

だから、毎回一言しか送ってこない人や、返信が極端に遅いなど、僕じゃなくても良さそうだな…と思う人は断わることがあります。

理由その⑤:届け出が必要です

ちなみに、お仕事にする場合「無店舗型風俗特殊営業届出確認書」許可を取らなくてはいけません。

ガンガン稼いでやるぞ!という感じならそれもありです。

でも、僕の場合は本業を頑張っていたりするので、やるつもりはありません。

無料セラピストで失敗しない方法

  1. プロフィールをしっかり読む
  2. 性感マッサージ歴をみる
  3. DMでやり取りしてみる

特に「性感マッサージ歴をチェック」してください。

必ず長く続く理由があります。

続けられるということは、リピートしてくれるお客さんがいるはずです。リピートしてくれるということは、満足度が高いということです。

美容室でも、微妙だったお店にもう一度行きたいと思わないですよね?…性感マッサージも同じです。

あとは実績ですね。

わかりやすいものは動画かなと思います。

言葉や画像だとどうしても本当?って疑いがちになるけど、動画はいい意味でも悪い意味でも全部みえてしまいます。

動画はウソがつけないので、気になるセラピストが公開しているかチェックしてみましょう。

最後に

リピさんがこんなこといっていました。

有料に所属しているセラピストでも信用できない人もいます

つまり、お金の有無じゃなくてそれを扱う人です。

これは性感マッサージにか限ったことではありません。

満足度をあげるには、自分の目で判断すること。

そして、利用目的をハッキリさせることかなと思います。

例えば、イケメンでイチャイチャしたいときもあれば、
性感帯開発してほしいときもある。

そのときの用途にあわせて、探してみください。

そうすると、満足度も上がると思います。

今回は以上です。

ABOUT ME
のえる
2017年に活動開始。オイルをベースにしたリンパマッサージをしています。活動拠点は都内と新潟。普段は、twitterを中心に”性感マッサージ”に関する情報を発信しています。当サイトの監修をしています。 >>プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA